本文へジャンプします。

IoTデバイスハブ + RDBで蓄積した温湿度データをData Visualizer(β)で可視化してみた

IoTデバイスハブ + RDBで蓄積した温湿度データをData Visualizer(β)で可視化してみた

IoTデバイスハブ + RDBで蓄積した温湿度データをData Visualizer(β)で可視化してみた

こんにちは。ニフティクラウドでエンジニアをしている竹内です。

2016年10月25日にリリースされた新機能「ニフティクラウド Data Visualizer(β)」は、IoTデバイスや業務システムなどから生み出されるビッグデータを「見える化」し、アクションの「自動化」につなげるクラウド型BI(Business Intelligence)ツールです。

今回はこのData Visualizer(β)を利用し、IoTデバイスハブ + RDBで蓄積した自分の部屋の温度をグラフとして可視化してみました!

前回のサーバー不要! タイマー+スクリプトで定期処理を自動化 | ニフティクラウドブログと同じく、今回も一切サーバーを構築・運用することなく、データを描画するところまでできましたのでご紹介させていただきます!
続きを読む

RDB新タイプ「MySQL 5.7」の性能を計測

RDB新タイプ「MySQL 5.7」の性能を計測

こんにちは。ニフティクラウドテクニカルアカウントエンジニアチームです。

2016年11月21日にニフティクラウドRDBにて、MySQLの新バージョン「MySQL 5.7」がリリースされました。
今回はすでに提供中の「MySQL 5.6」の最新バージョンと新たにリリースした「MySQL 5.7」にて性能比較を実施し、その結果をご紹介します。

logo-mysql-170x115

続きを読む

MariaDB のリリースとそのベンチマーク結果取得

MariaDB のリリースとそのベンチマーク結果取得

こんにちは、ニフティクラウド テクニカルアカウントエンジニアチームです。

2016年9月7日に、ニフティクラウドRDBで利用可能なDBエンジンに「MariaDB」が加わりました。
本記事ではMariaDBエンジンでのベンチマーク値を取得したためその結果をご紹介します。

続きを読む

RDB 新サーバータイプ「Type-e」をベンチマークしてみた。

RDB 新サーバータイプ「Type-e」をベンチマークしてみた。

こんにちは、ニフティクラウド テクニカルアカウントエンジニアチームです。

2016年4月13日に、ニフティクラウド RDBにて、新サーバータイプ「Type-e」の提供が開始されました。

ニフティクラウドの通常のサーバー同様に、ご利用いただきやすい料金帯のRDBがリリースされたことで、利用しやすくはなりますが、データベースとしての性能は気になるところです。
※実際の料金などは、料金表をご覧いただければと思います。

本記事は、すでに提供されていたRDBの「Type-h」、今回リリースされた「Type-e」について、性能比較を行った結果をお伝えします。
続きを読む

ニフティクラウド RDB の新機能 性能優先 (MHA) の冗長構成を使ってみた

ニフティクラウド RDB の新機能 性能優先 (MHA) の冗長構成を使ってみた

こんにちは、ニフティクラウドを担当している竹内 (@tily) です。

本記事では、2015/4/8(水) にリリースされたニフティクラウド RDB の新機能「性能優先」の冗長化構成についてご紹介します。

また、ほかの構成との性能比較を行うためにベンチマークを取得したので、この結果についても合わせてご説明します。

続きを読む

ニフティクラウドRDBの新機能を利用し、DBサーバーの監視システムを迅速に構築する方法

ニフティクラウドRDBの新機能を利用し、DBサーバーの監視システムを迅速に構築する方法

はじめに

こんにちは、ニフティクラウドを担当している福澤と申します。

この記事では、本日リリースされたニフティクラウド RDBの新機能を使って、DBサーバーの監視の仕組みを簡単に構築する方法をご紹介したいと思います。

DBサーバーの監視といえば・・・

  • HAが発生した場合、即座にその通知が携帯のメールへ送信される
  • サーバーのCPU使用率が一定以上になった場合アラートメールが自動で送信される

などなどあると思いますが、ニフティクラウドRDBを使うことで簡単に実現できます!

続きを読む

ニフティクラウド 導入相談窓口
ニフティクラウド 無料セミナー