本文へジャンプします。

これから始める人のためのニフティクラウド入門(リージョン選択編)

今回の記事では、初めてニフティクラウドでサーバーを動かしたいと思っている人のために手順、および設定項目の意味、選択肢がある場合には選択の指針となる情報を解説いたします。サーバー作成のための参考としてください。

サーバー作成までの流れ

ニフティクラウド上にサーバーを作成するには、概ね以下のような手順となります。

  1. ダッシュボードにログイン
  2. リージョンの選択
  3. サーバーの追加

今回はリージョン選択時のポイントについて、解説していきます。

リージョンとゾーンの選択

ダッシュボードにログインしたら、まずはリージョンを選択する必要があります。

dashboard_regionselect

リージョンとは

リージョンは、例えて言うならデータセンターです。ニフティクラウドでは、関東のリージョン、関西のリージョン、アメリカのリージョンに分かれています。今回は関東のリージョンを中心にお話します。

zone

ゾーンとは

リージョンの中はさらにゾーンに分割されています。これも例えるならば、データセンター内のフロアだと考えてみてください。クラウドサービス用のリソースは少しずつ増えていきますので、フロア増設の際に導入される設備やシステムには違いがあります。そのため、ゾーンによって使用できる機能に違いがあります。後から追加で機能を使いたくなった時、サーバーをリージョン、ゾーン間で移動させるのは大変なので、あらかじめどのリージョン、ゾーンを使用するかを考えておきましょう。

リージョンとゾーンに関連する主な制約

リージョンとゾーンに関連する主な制約を確認しておきましょう。

多くのリソースはリージョンごとに独立している

これが一番わかりやすい制約でしょう。前述の通り、リージョンはそれぞれ独立した存在なので、そこに配置したリソースはそのリージョンの中でのみ有効です。

たとえば、登録したSSHキーはそのリージョンでのみ有効です。

サーバーをリージョン間を移動させるにはサーバーコピー機能を利用する必要があります。

クラウドFAQ すでに利用中のサーバーについて、リージョンやゾーンの変更は可能ですか?

また、リージョン間をネットワーク経由で接続するのも、VPNなどが必要となります。

クラウドFAQ 「リージョン・ゾーン」一覧

このような制約を回避するために、主に使用するリージョンを決めておき、バックアップなどをするためのリージョンを別にするような利用設計が必要となるでしょう。

new_server_zone

ネットワークはゾーンごとに独立している

サーバーが接続されているネットワークは、ゾーンごとに独立しています。

サーバー間を簡単に接続するためのプライベートLANは、作成したゾーン内でのみ接続可能です。同じリージョン内でも、ゾーンが異なると相互接続にはVPNが必要になります。WebサーバーとDBなど、密に結合する必要があるサーバーは、同じネットワークに作成します。

network_zone

ゾーンごとの機能比較

ゾーンごとに使用できる機能の違いは、以下のページにまとめられています。

ニフティクラウド ゾーン別機能対応表

クラウドFAQ 選択するゾーンによって機能制限はありますか。

主に着目すべきゾーン間での機能の違いは、以下の通りです。

Type-eファミリーが選択できる

Type-eファミリーはType-hファミリーに比べて性能を押さえた分、料金プランが安いサーバーファミリーです。あまり性能を必要としないサーバーを作成するなら、Type-eファミリーが選択できるゾーンを選びます。

Type-hファミリーのwlargeタイプが選択できる

Type-hファミリーのwlargeタイプは高スペックなサーバータイプです。最も高スペックなwlarge96で8vCPU・96GBが割り当てられます。

専有サーバーが選択できる

専有サーバーのプランが利用できるのは、east-13ゾーンのみです。

増設ディスクが利用できる

east-11では増設ディスクとして追加できるのは高速ディスクのみで、標準ディスク、高速なフラッシュドライブが利用できません。その他のゾーンでもフラッシュドライブが利用できないゾーンがあります。

ファイアーウォールでIPv6が使用できる

ファイアーウォールでIPv6が使用できるのはeast-14のみです。

L7ロードバランサーの冗長構成が選択できる

L7ロードバランサーの冗長構成がeast-11とeast-12ではできません。

プライベートLAN・ルーター・VPNゲートウェイが利用できる

プライベートLANやルーター、VPNゲートウェイがeast-11では利用できません。

ネットワーク速度

クラウド上のサーバーを利用する場合、ネットワークの速度も気になるところ。以前のエントリーにネットワーク速度の測定結果をまとめてあります。2016年2月に測定した結果なので、east-3ゾーンは含まれていません。

ニフティクラウドのネットワーク速度を計測する

ネットワーク速度の測定場所(接続元)が東京・渋谷からになりますが、帯域は大きく異なりません。

レスポンスタイムは測定場所とゾーンの間のネットワーク的な距離によりますが、東京・渋谷からはeast-2ゾーンがかなり近いのが分かります。通常の利用では気にならない程度の差ですが、レスポンスタイムが重要になるシステムを作成する場合には、事前にテストサーバーを各ゾーンに作成し、計測してみるとよいでしょう。

どのゾーンを選べばいいのか?

リージョン、ゾーンによる機能の違いを見てきましたが、それではどのゾーンを選んでサーバーを作成すればよいのでしょうか?
いくつかの観点からおすすめゾーンを選んでみたいと思います。

とにかく全部使えるようにしておきたい

専有サーバーのプランを利用しないのであれば、east-14が最もフルスペックなゾーンになっています。次点としてeast-13、east-21あたりが大体の機能が利用できます。east-14とeast-13、east-21の間に、通常利用で想定される機能の差はありませんので、ネットワークのレスポンスによってはeast-21ゾーンもよいでしょう。

専有サーバーを使いたい

専有サーバーを使いたい場合にはeast-13一択になります。その場合、その他の仮想サーバーを作成する場合にもeast-13を使用することになります。

リージョンの選択など、ニフティクラウドを初めて使う人には悩ましい課題について解説してみました。次回はWindowsサーバーの作成手順を解説します。

ニフティクラウド 導入相談窓口
ニフティクラウド 無料セミナー

閉じる

閉じる

クラウドブログ編集部

クラウドブログ編集部

ニフティクラウド ユーザーブログ編集部のアカウントです。 編集部からのお知らせや、レギュラーライター以外のゲストによる寄稿記事を掲載していきます。

浜中 慶

浜中 慶

1980年、神奈川県生まれ。2003年ニフティ入社。 ポータルサイト開発を中心に、音楽配信サービス、CGMサービスなど様々なプロジェクトに企画/デザイン/システム担当として参加。現在は@niftyのポータルサービス向けコンテンツ管理システムの企画/開発/運用を担当。

吉田 雄哉

吉田 雄哉

株式会社co-meetingの創業メンバー。「取締役&External- facing Technologist」と名乗り新しいIT技術を広く伝える活動とWebアプリケーション開発を行う毎日。パッケージベンダーでのSaaS立上げ・製造業の情報システム部門で企画やPM・受託開発と従事してきたため、ベンダーサイドとユーザサイド の両方の視点を持ち合わせる。

石田 健亮

石田 健亮

株式会社ドリーム・アーツで小売事業者向けSaaS「Shopらん」を企画、開発。メインの仕事はプログラマーだがサーバー管理や営業もこなすユーティリティプレイヤー。最近好きな事はパフォーマンスチューニング。特に並列化プログラミングがマイブーム。キライなことはデータセンターでの作業。騒音と乾燥が弱点。ニフティクラウドでデータセンターに行く必要が無くなったことが本当の利点だ と思っている。

五月女 雄一

五月女 雄一

ニフティでは「インフラを守る簡単な様で奥が深いお仕事」をしています。 夢はインフラの気持ちが読めるエンジニアになること。

わたなべ かずひろ

わたなべ かずひろ

専門学校卒業後、ソフトウェア開発会社で電力系統制御システムの開発に従事。その後、CD-ROM等マルチメディア系PCソフトの開発を経て、1998年フリーランスに。 2000年8月に株式会社イーツーの設立に参画。携帯を含む様々なWeb系のシステム開発に携わる。現在はiPhone/Androidアプリなどの開発も手がけている。

市角

市角

ニフティクラウドのコントロールパネル設計・開発をメインに、たまにインフラの運用やお手伝いもやっていたりします。コントロールパネルや新機能の活用方法、アイデアなどを中心に書いていく予定です。

仲山 昌宏

仲山 昌宏

歌って踊れるインフラエンジニア兼、PHPもRubyもJavaも書くPerl使い。 物理サーバの運用に飽きて、フルラックに格安サーバ詰めて自宅プライベートクラウドを構築中。 今年は個人的には分散処理を攻めていきます。

猪飼 賢広

猪飼 賢広

1984年、愛知県名古屋市生まれ。大学は福島県にある某大学。2008年ニフティに入社。 開発系部署に配属後、主に各種テーマサイト開発のシステム面調整、開発進行管理役などとして参加。 現在もPC・ガラケーサイトの開発まわりを担当。インフラまわりを触る案件にも携わっており、日々修行中。 好きな芸人はなかやまきんに君とレイザーラモンRG。

久江 裕之

久江 裕之

ニフティクラウドのインフラ運用、OS提供の仕事をしています。 新しいOSやイメージが出る時にこのブログでご紹介いたします。入社5年目。一流のインフラエンジニアを目指して日々勉強中。

竹内 豪

竹内 豪

ニフティクラウド エンジニア

山口

山口

ニフティクラウドの基盤設計、新サービス/アライアンス/インフラ企画、その他雑用全般を担当しています。 クラウドに欲しい機能や、こんなふうに使ってほしいという想いが共有できれば良いですね。

芳中 隆幸

芳中 隆幸

ニフティクラウドの開発、運用を担当しています。

酒井 浩平

酒井 浩平

ニフティクラウドの中にいます。 ネットワークまわりの運用・開発や自動化などに取り組んでいます。 すべてのエンジニアを幸せにすることを目指しています。

higebu

higebu

ニフティクラウド IaaSのエンジニアです。 ネットワーク、DRサービス with VMware vCloud® Air™ Technology辺りの担当をしています。

武田

武田

ニフティクラウドの開発・運用を担当しています。 各種機能の内容についてなどで執筆させていただく予定です。

福澤真

福澤真

ニフティクラウドのコンパネ開発、運用をしています。

森藤 大地

森藤 大地

データに関する仕事が好きです。

宮原徹

宮原徹

日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO。仮想化技術に関するコンサルタントとして長年活動しており、特にベンチマークテストによる性能評価を得意としている。

荒谷翔

荒谷翔

株式会社はてなでMackerelのセールスデベロッパーとして勤務しています

東條 望

東條 望

2014年にニフティへ中途入社。 入社後から現在まで、ニフティクラウドのサービス企画・開発を担当しています。 各サービスの紹介を執筆させていただく予定です。

世良迪夫

世良迪夫

ニフティクラウドのRDBなどを担当しています